Moonlight/ムーンライト

オスカー受賞で一気に上映が増えるかと思ったら、逆に減っているので急いで行っておきました。

moonlight.jpg 「MOONLIGHT」
Sortie : 1 février 2017
De : Barry Jenkins
Avec : Alex R. Hibbert, Ashton Sanders, Trevante Rhodes, Mahershala Ali, Naomi Harris, Janelle Monáe ...

政治色の強いハリウッドらしい受賞だったとはいえ、この映画の持っている力強さは圧倒的。しかし、ここまで徹底して黒人しか出ていない映画は初めて。主要キャラはもちろん、脇役、学校の子供たち、道端に屯する若者、みんな黒人。白人と言えばレストランで食事している数人のみ。こんなに黒人しかいないのって、どこが舞台だろうと思ったら監督の出身地でもあるマイアミなんですね。大きい街はどこもそうなんだけど、陽光燦々のリゾート地とは全くかけ離れた世界。
マハーシャラ・アリが助演男優賞を受賞しましたが、主役シャロンの子供時代を演じているアレックス君の印象的な目ばかりが記憶に残り、後からえ?あのフアン役の彼が受賞?って感じ。彼が悪いってわけじゃないけど、出番も短いし、意外。
話題先行で、どんな内容の話かも知らずに観に行ったのだけど、実はしみじみ切ないラブストーリーだったことが分かって、目から鱗がバリバリ落ちました。ありきたりな表現で申し訳ないけど、感動作って、こういうのを言うんだな…。

2017年3月31日より日本公開 「ムーンライト」公式サイト

ランキングバナー  よろしかったらクリックお願いします。

関連記事

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する